live slow * speak slow


*旅のキロク*

いろいろたまってるや…ダメだなぁ。
本人にやる気はとってもあります。やる気だけは。
すごーく書きたいんですけどね。
ちょっとずつ書こうと思ってます。どれも。

6月の 中欧から北欧への旅
そして4月の讃岐
えーと、去年の上海旅行もまだ途中ですが(汗)
それ以前に北欧はどうしたって感じですが(大汗)
そしてウィーン&プラハの日記もぜんぜん途中。
ひゃー。

基本的にまず時間無視して上にのっけておいて、
少ししたら時間を戻します。
まぁ、よかったらみてください。

What day?

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
Now I'm interested in
エナジー
エナジー (JUGEMレビュー »)
フォープレイ

フォープレイは普通に好きだけども、
エスペランサが参加してるとあっちゃあ
買わずにはいられませんな。
買わなくちゃ!
Now I'm interested in
ルース
ルース (JUGEMレビュー »)
ジャヴァン

どうも忘れがちなのでメモ。
SAMURAIが好きなんだ。
好きだから欲しいのに、忘れちゃう。
82年だったんだ。
もっと新しいかと思った。意外。
Now I'm interested in
nowadays
nowadays (JUGEMレビュー »)
渡辺香津美

すごいコラボだ!
ラジオでDoorsのカバー聴いた。
カッコよかったー*全部聴きたい!
これくらいやって初めて、
和製Tuck&Pattiって言えそう。
ちなみにそういわれてる某ユニットは、
最近超ダサくなったよ…。
あんなに落ちるもんですかね…。
Now I'm interested in
Junjo
Junjo (JUGEMレビュー »)
Esperanza Spalding

こっちが実質デビュー盤。
amazonで買えないよー。
importしかないよー。
でも欲しいよー。
Now I'm interested in
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ ライヴ・アット・カーネギー・ホール
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ ライヴ・アット・カーネギー・ホール (JUGEMレビュー »)
オマーラ・ポルトゥオンド,イブライム・フェレール,コンパイ・セグンド,ルベーン・ゴンサーレス

たいへんたいへん!
こんなの出てるのよー!
Disc Unionで発見。知らんかったー。
視聴盤あったのに、聴けなかった…。
聴きたいー。
Now I'm interested in
サブウェイ・サイレンス
サブウェイ・サイレンス (JUGEMレビュー »)
ジョヴァンカ,ベニー・シングス

On my wayって曲が最近ラジオで
よくかかってて、お気に入り。かわいいの。
オランダ人で、モデルもやってる新人。
ブラックとは思わなかったわ。
Now I'm interested in
水の旅
水の旅 (JUGEMレビュー »)
スティング,ノラ・ジョーンズ,アヌーシュカ・シャンカール&カーシュ・カーレイ

ラヴィ・シャンカールの娘。
ノラの腹違いの妹。
ていうか、ノラ、ラヴィの娘だったのか!!!
びっくりだよ。確かにインド顔だ…。
そしてラヴィ、いくつの時の子だよ…
と突っ込みたい…。

気になるんだが、
Stingのこないだのアルバムの曲が
ベストなのかもと思うと手が引っ込む…。

なんかこの書き方じゃオムニバスみたいだけど、
スティングとノラはあくまでゲストですよ。
amazonさんや。
Now I'm interested in
細野晴臣トリビュートアルバム-Tribute to Haruomi Hosono-
細野晴臣トリビュートアルバム-Tribute to Haruomi Hosono- (JUGEMレビュー »)
オムニバス,□□□(クチロロ),ワールドスタンダード+小池光子,細野晴臣,ヴァン・ダイク・パークス,坂本龍一+嶺川貴子,コシミハル,リトル・クリーチャーズ,高野寛+原田郁子,東京スカパラダイスオーケストラ,miroque

うっひゃー。すげーいいー。
気になってはいたのだけど、
今Radiosakamotoで何曲が聴いて、
購入を決意しました。買う。
ホソノは偉大だ。
アブソリュートエゴダンスが
スカになるなんてびっくりー。
あいやー、さっさー♪
Now I'm interested in
レッド・アース
レッド・アース (JUGEMレビュー »)
ディー・ディー・ブリッジウォーター

なんで画像なし?ぶーぶー。
これ、かなりよさげ。頭3曲聴いた。
マリ録音というのが納得の土着感。
ほしーぃ。ほしーぃ。
Now I'm interested in
Life in Cartoon Motion
Life in Cartoon Motion (JUGEMレビュー »)
Mika

帰ってきたフレディ・マーキュリー?
ってくらい、そっくりでびっくり☆
Now I'm interested in
リズム・デル・ムンド~ロック・ミーツ・ラテン
リズム・デル・ムンド~ロック・ミーツ・ラテン (JUGEMレビュー »)
オムニバス,コールドプレイ,ジャック・ジョンソン,アークティック・モンキーズ,ダイド&フェイスレス,イブラヒム・フェレール,ココ・フリーマンfeat.U2

これは…おもしろそう!!
まだジャケットイメージもないけれど。
Buena Vista meets Someoneなのだけど、
StingのFRAGILIDADは
とりあえずカッコよかった!
2.21は大変だわ。
Now I'm interested in
リトル・ウィリーズ(CCCD)
リトル・ウィリーズ(CCCD) (JUGEMレビュー »)
リトル・ウィリーズ

ノラ、やっぱりカントリーが好きなのね…
ウィリー=ウィリー・ネルソン。
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS






visited 25 states (11.1%)
Create your own visited map of The World or try another Douwe Osinga project















































































































































































スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - | | - | - |

ジプシー・キャラバン




ジプシー・キャラバン


ジプシーって言葉にはなじみがあるけれど、
いざ、ジプシーってなんやねん?って言うと説明できない。
私のイメージとしては流浪の民くらいだったんだけど。
でも欧米だと盗賊とか麻薬の売人とか、
ダーティなイメージというか、偏見が多いらしいのね。
前に「ショコラ」を観たときに、そうなんだー、と知りました。
そういう偏見があるという理由もあって、
彼らは自分たちのことをジプシーではなく、ロマと言うこともあるのだそう。

「ショコラ」といえば、ジョニーさまがちょこっと出てますよ*
タラフっていうミュージシャンと、「耳に残るは君の歌声」で共演して、
おともだちなんですって。これ観たいけどまだ観てないのよね。観なくちゃ。

でもってジプシー(ロマ)っていうのは、ものすごくシンプルにいうと、
北インドから西に流れて行った移動民族なんですって。
北インド!それは知らなかったよ。へぇぇ。
移動民族とはいえ、今は各地で定住するものも多いそうです。

で、この映画は、インド、マケドニア、ルーマニア、スペインの、
5バンドによる北アメリカツアーのドキュメンタリーです。

ライブパフォーマンスはどれも素晴らしく、ダンスも圧巻で、
何度も映画であることを忘れてうっかり拍手をしそうになっちゃうほど。
そして、違う国で違うスタイルの音楽でも、どこか同じ血の匂いがやっぱりする。
だからセッションとかもなんかすごくよいのです。
土着の音楽と言うのはやっぱり血の通った音楽で、
だからやっぱりそういう血の匂いが感じられやすい気がする。

迫害された歴史を持つロマ。
その悲しみが音楽に込められているという。

音楽って楽しいものでなくちゃと思うので、
悲しみを音楽に込めるということにいつも少し抵抗を感じるのだけど、
悲しみを込めた音楽に、素晴らしいものがたくさんあるのは事実。
そもそもブルースだってそうだ。

魂に届くんだよな。

悲しみを知ってこそ、幸せは深くなり、人生は豊かなものになる。

映画はツアーのステージとバックステージの様子を映しつつ、
彼らのバックフィールドも映し出す。
彼らの生まれ育った土地、家族、彼らの思い。

商業音楽との明らかな違いがわかります。
彼らは正しく音楽を生み出している。お金儲けのためじゃない。
もちろん今ツアーでまわっているのはお金のためだし、
彼らは立派なプロミュージシャンであって、その音楽で家族を養っている。
70過ぎたヴァイオリン弾きのおじいちゃんが、3世代を養っていたりする。
子供のできなかったエスマは、47人もの養子を迎え育てたり。
でも、お金儲けのために音楽を始めたのではなく、
自然に音楽で自分や自分たちの民族の思いを表現することを身につけ、
「気がついたら」お金をもらえるようになっていた、と言う。
その音楽の素晴らしさが、あとからお金を得るに相応しいと判断されたもの。
すごく正しくあるべき姿だ。みんなすごくカッコいい!
今世の中には腐った音楽が多すぎる。
こうやったら儲かるだろう、こうやったら売れるだろう、という下心満載の。
そういう商業音楽とは明らかに違いますよ。聴けば誰にでもわかるはず。

血の通った音楽。

ロマは迫害されても、戦争を起こしたこともない、虐殺したこともない、
そんな民族はロマだけだ。
私たちはこの迫害の復讐を、教育という形にして次の世代に伝える、
といった内容のエスマの言葉が胸に響きました。素晴らしい。
エスマはジプシークイーン。素晴らしい歌をうたいます。
ジプシークイーンって称号がホントにあるのね。知らなかったよ。

映像がまたとってもよいの。
ドキュメンタリーだし、ミュージシャンたちに動きの指示はしてないはずなのに、
実際に目の前にあるものを演出無しに切り取ってるはずなのに、
1カット1カット、計算し尽くされたような美しさです。

音楽も映像も素晴らしく、たくさんの人生のエッセンスが詰まった、
キラキラの宝物いっぱいの宝石箱のような映画でした。
人生は素晴らしいな、と心から思い、涙が止まらなかったのだけど、
とおには「泣く映画か?」と笑われました。ちきしょ。

ああ、こういう風に音楽をやっていきたいよ。

確かね、映画の中で誰かが(忘れちゃった…)
「神様からもらった」って言ってたのね。音楽を。
私もおこがましいけれど、ピアノ弾けることは神様からのプレゼントだと思ってて、
だから大切にして、音楽のよさを少しでも人にわけてあげられたら、と思うのだけど、
まだまだだもん。精進せねば。神様におこられちゃうよ。

これはね、ひょっとして私の中ではブエナビスタを超えたかもだ。
いやでもブエナビスタも大好きだー*
あれに匹敵する、ホントに素晴らしい映画です。いいもん観たー。

ただ「音楽世界遺産の旅」って安易なコピーだけはホントがっかりだけどね。
確かに世界遺産みたいなひとたちかも知れないけどさー。
今なんでも「世界遺産」ってつけりゃ売れるって思ってるでしょ。
なんかそういうのやだな。特にこんないい映画に対して。
他にこの映画のよさを表現するもっといい言葉があるはず。

DVDが出たら絶対買う*
マケドニアとかルーマニアとか、とっても行ってみたくなりました。




Posted by ecco | 2008*みる | 21:00 | comments(6) | - |

スポンサーサイト


Posted by スポンサードリンク | - | 21:00 | - | - |
わー。これ観たいです♪
映画館は行けないかも、なのでメモしておきます〜^^
| 小仙 | 2008/02/26 11:02 PM |
是非!超オススメです*
| ecco | 2008/02/27 5:31 AM |
音楽は私は神様からもらえなかったけれど、音楽の持つエネルギーを表現する様子を見るのは大好き。
大阪でやってるところに行くのがちょっと遠いんだよなあ。
DVDでるまで待つかなあ。
| まんごう | 2008/02/29 9:15 AM |
音楽にエネルギーがあるんじゃなくてね、
人間のエネルギーを表現する手段のひとつが
音楽なんだと思うのよ。
音楽をやろうと思ってやるひとと、
音楽で何かを表現しようとするひとと2種類いて、
それは大きな違いだと思うの。
この映画観ると、それがよくわかります。
意味のある音楽と、うわべだけの音楽。

是非観てみて。オススメします*
| ecco | 2008/02/29 11:39 AM |
了解!
ぜひぜひ。
最近映画観てないのよ・・・。
人生の楽しみを一つ逃してる気がするから、そろそろ復活しようと思ってます。
eccoちゃんの表現であるピアノも一度聴きに行きたいな!!!

| まんごう | 2008/02/29 10:57 PM |
うんうん。
映画を観るって一番安上がりで手っ取り早い、
人生を豊かにする方法だと思うので、
観なきゃソンソン♪
と思うです*
| ecco | 2008/03/02 9:09 PM |